婚約・結納

結婚の顔合わせと挨拶に行くなら服装はこれで決まり!

投稿日:2018-10-08 更新日:

結婚の挨拶に着る服装

スポンサーリンク

こんにちは!

まりお(@mario__maruko)です!

相手の親のところに結婚の挨拶に行くことにしたら、普段着でサクッと挨拶という訳にはいかないでしょう。

でも、実際どんな服装で行けば良いかって難しいですよね。

学校じゃ教えてくれなかったし。

そこで今回は、結婚の挨拶に行くときにどんな服装で行けば良いかを教えます!

サクッと読んじゃってくださいね♪

スポンサーリンク

女性が結婚の挨拶に行くときの服装

さて、まずは女性の服装からお話してきますが、ポイントとしては次の3つに分けてお伝えします!

  • 服装
  • 顔とヘアスタイル
  • 足元

この3ヶ所をおさえておけば大丈夫です。

それぞれのNGポイントなども一緒にご紹介。

服装

女性の服装は、シンプルかつ上品な色や柄をしたワンピースやツーピースが良いですね。

手には小さいハンドバッグを持ちましょう。

アクセサリーは控えめにしてください。

そしてここがポイントです。

ココがポイント

婚約指輪は外してください!!

そして次のような服装はNGですのでやめましょう!

注意ポイント

  • 露出度が高いような普段着
  • ビジネス用のスーツ
  • 使い古したようなバッグ

 

顔とヘアスタイル

続いては頭の方にいきましょう。

顔とヘアスタイルはどのようにして行けば良いでしょうか。

お化粧は基本的にはナチュラルメイクにしていきましょう。

髪の毛の長い方は、前髪が目にかからないようにして、後ろにまとめておきましょう。

清潔感を大事にしてくださいね!

さて、ここでもNGポイントがあるので確認しておきましょう。

注意ポイント

  • 濃いメイク
  • 長いつけまつ毛
  • 派手な巻き髪
  • 派手すぎる髪色

 

足元

みなさん結構、服装や顔、ヘアスタイルは気を使うんですけど、足元が油断しちゃう人が多いです。

足元こそ人柄が出ますから気をつけてくださいね。

さて、それでは足元はどのようにしたら良いかご説明します。

靴はシンプルなパンプスがベストです。

ストッキングは新品を使用するようにして、万が一伝線しても大丈夫なように予備を用意しておきましょう!

これであなたも出来る系女性ですね。

足元のNGも確認しておきましょうね!

注意ポイント

  • 派手な色や柄のくつ
  • 高すぎるヒール
  • ブーツやミュール

 

ここまでが女性の服装についての説明です。

こんな大事なこと、学校では教えてくれませんからね。

これを覚えておけば、あなたも今日から出来る女性です。(さっきから意味不明ですみません)

男性が結婚の挨拶に行くときの服装

さて、次は男性の服装についてご説明していきますが、女性の服装同様に次の3つについて説明しますね!

  • 服装
  • 顔・ヘアスタイル
  • 足元

この3つについて、NGも含めて説明します!

服装

まずは服装ですが、やはりスーツがベスト。

色はネイビーやグレーが良いですね。

中に着るシャツは白や淡い色のものにしましょう。

アクセサリーは外してくださいね!

さて、男性にはどのようなNGがあるか見てください。

注意ポイント

  • シワシワのスーツ
  • 襟や袖口が汚れたシャツ
  • ノーネクタイ
  • Tシャツやデニム

男性は、愛する娘をお父様からいただきに行くわけですから、身だしなみは十分すぎるほどに気をつけましょう!

「そんな奴にうちの娘はやらーーん!」と怒鳴られてしまいますからね。

 

顔とヘアスタイル

次は顔とヘアスタイルですが、散髪や髭剃りの整えて清潔感を出しましょう。

ここでももちろんNGがあります。

注意ポイント

  • 派手な髪色や髪型
  • 清潔感のない長髪
  • 無精ひげ

ひげに関しては、ひげ自体がNGということはありませんが、相手の親がひげをすごく嫌がるみたいなときは考えものですね。

基本的には、しっかりと清潔に整えてあれば大丈夫です。

要するに、大切なのは「清潔感」ですよ。

足元

女性同様、足元は油断してしまうところです。

男性の場合に限ったことではないかもしれませんが、足の臭いも気をつけなくてはいけませんね。

靴は、プレーンな革靴が良いとされています。

靴下は黒やチャコールグレーが良いです。

ここでのNGは次のようなことになります。

注意ポイント

  • かかとがすり減った汚い靴
  • 穴が開いたり臭う靴下

靴下に関しては、どうしてもすぐに臭ってしまう人は予備を持って行って直前で履き替えるのがベストでしょうね。

それでも臭ってしまう可能性がある人は、宇宙の靴下とかこういった商品に神頼みしてみましょう。

 

スポンサーリンク

男女共通の身だしなみ

ここまでは男女別に身だしなみのポイントと注意点をみてきました。

ここからは男女共通の身だしなみのポイントについて少しご紹介しましょう。

共通しているのは次の3つです。

  • ハンカチ
  • 爪の長さや色
  • 歯や口臭

ハンカチ

ハンカチについては、日頃から持ち歩いているから大丈夫だって思っていませんか?

ここでのポイントはこれなんです。

ココがポイント

ハンカチは2枚持っていく

「え、なんで2枚なの?予備?」と思うかもしれませんが、2枚とも使い道があります。

1枚は、食事やお菓子をいただくときに膝に掛ける大きめのものです。

そしてもう1枚は、お手洗いや雨天時に玄関先で衣服や裾の水滴を拭くためのものです。

これをするだけで、相手の親から「おやまあ、出来る人じゃないか」と好印象となります。

爪の長さや色

爪の長さに関しては、男女共通で長すぎず、短すぎない爪の長さにしておきましょう。

手先というのは足元と同様に、よく見られる場所です。

指先まで気を使って清潔にしておきましょう。

爪の色に関しては、主に女性の話になりますが、派手なネイルや色にならないよう上品かつ清潔さを与える爪にしておきましょう。

歯や口臭

これに関しては、もう説明はいらないかもしれませんがポイントをお伝えしておきましょうか。

見た目に汚い歯や口臭がきつい場合はNGです。

デンタルクリニックに行き、歯石除去やクリーニングをしてもらっておきましょう。

「タバコ吸わないから大丈夫」とか思っていませんか?

油断大敵です!!

 

まとめ

全体を通して大切なことは、「清潔感」を出すということです。

そして、指先や足先は意外と見られています。

そういったところまで気を使っておきましょう。

この記事で紹介しているところは、細かいところかもしれません。

しかし、この細かいところまでしっかりと準備して挨拶に行くことがとても大切です。

 

あなたの結婚の挨拶がうまくいくことを祈っています☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-婚約・結納
-, , , , ,

Copyright© 結婚したい , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.